肥満治療薬とは
水を飲む女性

肥満を治すためには様々な方法があります、体重を落として健康的な体になりましょう

エステと肥満治療薬…どっちがお得?

ダイエットには自らが身体を動かしたり或いは食事の管理をしたりと運動法や食事法などをはじめ様々な方法がありますが、これを他の力を借りて行う方法には、エステで痩身の施術を受けたり又は病院で肥満治療薬の処方を受けるなどがあります。
そこで、このエステと肥満治療薬とを比較した場合どっちがお得?ということに関しては、料金という点で言えばエステの痩身施術では1回当たり13,000円~30,000円が相場とされており、これにそれぞれの必要回数が全ての料金となります。
一方で厚生労働省で認可を受け現在医療現場で処方できる唯一のサノレックスは一錠が198.7円で保険適用されるケースでは、例えば3割負担の場合では単純計算で約60円程度となり、処方される期間にもよりますが最大で3ヶ月までの処方期間制限がありますので、この最長の3ヶ月としても薬代は約5400円程度ということになります。
もっとも、この薬が保険適用されるにはBMI35以上である場合や肥満であるととも糖尿病や高血圧などと診断された場合などの条件があります。
そして、美容整形外科などで行われているダイエット外来は検査や指導費或いは脂肪吸引なども含まれ、薬そのものも保険適用が必ずしもあるわけではありませんが、一般的に相場としては治療完了まで2~6万円と言われています。
従って、料金の点では保険適用もある医療機関での肥満治療薬が方がお得という事になります。